2022 年度第 3 回 (IOT 通算第 59 回) 研究会プログラム

IOT59はシステムソフトウェアとオペレーティング・システム (OS) 研究会と、オープンサイエンスと研究データマネジメント (RDM) 研究グループとの合同研究会で開催します。

トピック

インターネット,システム運用技術,システムソフトウェア,管理システム,一般

日程

2022 年 9 月 13 日 (火) ~ 14日 (水)

開催場所

本研究会は以下での現地開催とオンラインによるハイブリッド開催となります。

非会員の方も、マイページの開設が必要になります。
情報処理学会「マイページ」
利用方法: https://www.ipsj.or.jp/member/mypage_index.html
ログイン: https://www.ipsj.or.jp/mypage2.html
申込方法の詳細については、「イベントへ参加申込される方へ」(https://www.ipsj.or.jp/member/event_moshikomi.html)をご覧ください。

情報処理学会「マイページ」へログイン後、「会員メニュー」の「イベント一覧・申込」から、「第 59 回インターネットと運用技術研究発表会」を選択してお申し込みください。参加費のお支払いは、マイページ経由となります。

 

参加種別費用
IOT または OS 研究会登録会員0円
情報処理学会名誉会員、正会員、賛助会員2,000円
非会員(一般)3,000円

※FITに参加申込された方はこちらの研究発表会の参加申込は不要です。

※学生の方はこちらの研究発表会の参加申込ではなくFIT聴講参加申込(参加費無料)をお願いします。

FIT聴講の申し込み:https://www.ipsj.or.jp/event/fit/fit2022/adv_reserve.html

TimeTable

Day1(9/13(Tue))

時間セッション
13:10〜13:20オープニング
13:20〜15:00IOT/RDM一般セッション1
15:30〜16:45OS一般セッション

Day2(9/14(Wed))

時間セッション
15:30〜16:45IOT一般セッション2
16:45〜16:55クロージング

一般講演は、1件あたり25分(発表20分 + 質疑5分)です。◯:登壇者、◎:学生登壇者

Day1(9/13(Tue))

オープニング

IOT/RDM一般セッション1

座長:宮下 健輔(京都女子大学)

  1. ◎佐治 礼仁,松原 茂樹(名古屋大学):研究資源のメタデータに関する情報を学術論文から抽出する試み
  2. ○大森 幹之(鳥取大学):接続端末把握のためのネットワークテレメトリにおけるネットワーク機器からの情報収集に関する一考察
  3. ○朝岡 誠,林 正治,藤原 一毅,船守 美穂,山地 一禎(国立情報学研究所):機関リポジトリがジャーナルデータポリシーに対応するために必要な機能・運用について
  4. ○坂下 秀(株式会社アクタスソフトウェア):新型コロナウィルス感染症罹患時に利用したITシステムの操作記録

OS一般セッション

  1. ○坂本 龍一(東京工業大学),中島 創太(東京大学),大内 亮(東京工業大学),中村 宏(東京大学):SmartNICによるサービスメッシュの効率化
  2. ◎長塚 向紀(明治大学/産業技術総合研究所),深井 貴明(産業技術総合研究所),山本 啓二(理化学研究所),宮島 敬明(明治大学),広渕 崇宏(産業技術総合研究所):Arm プロセッサにおける軽量ハイパバイザの性能評価
  3. ◎森 真誠(東京都立大学/産業技術総合研究所),深井 貴明(産業技術総合研究所),山本 啓二(理化学研究所 計算科学研究センター),広渕 崇宏(産業技術総合研究所),朝香 卓也(東京都立大学):Root 権限使用可能な Arm スパコン実現に向けた軽量ハイパバイザの設計と実装

Day2(9/14((Wed))

IOT一般セッション2

座長:齊藤 明紀(公立鳥取環境大学)

  1. ○Kashiwazaki Hiroki(Kindai University):Throughput Evaluation of a Mobile Large-Scale Mesh Network Using a batman-adv with ns-3
  2. ○Chunghan Lee(Toyota Motor Corporation),Reina Yoshitani(Hosei University),Toshio Hirotsu(Hosei University):eBPF-based Packet Tracing for Service Mesh
  3. ○石原 知洋(東京大学),北口 善明(東京工業大学),阿部 博(トヨタ自動車株式会社),金子 直矢(トヨタ自動車株式会社):教室環境における802.11axおよび802.11acの性能調査

クロージング

FIT2022 IOT関連セッションのご紹介

トップコンファレンス4-3 分析とセキュリティ(FIT参加申し込みが必要)

9/14(水) 9:30-12:00

https://onsite.gakkai-web.net/fit2022/abstract/data/html/event/event_TCS4-3.html

一般講演 L分野 ネットワーク・セキュリティ(FIT参加申し込みが必要)

9/13(火) 9:30-12:00他

https://www.ipsj.or.jp/event/fit/fit2022/program.html

無料公開イベント

無料ですが、https://www.ipsj.or.jp/event/fit/fit2022/program.html より申し込みをお願いします。

9/13(火)

 12:10-13:00 AI TECH TALK
 13:30-15:00 インダストリアルセッション

9/14(水)

 12:10-13:00 IT情報系キャリア研究セッション
 13:00-13:50 FIT学術賞表彰式
 14:00-15:15 FIT2022船井業績賞受賞記念講演「限られた情報から精度良く:機械学習研究の更なる挑戦」 杉山 将 氏
 15:30-17:30 慶大理工情報系研究室ラボツアー(現地開催)

9/15(木)

 12:10-15:30 インダストリアルセッション
 13:10-15:40 慶大理工情報系研究室ラボツアー(現地開催)